僕のfacebookで今日はある記念日が祝われていました。10月4日は四ツ葉農場のきみがスターが初めて誕生した日です。生み出しの卵は形が悪かったり小さかったりと販売できる規格ではないことが多いです。ポツリポツリと生み出してから最初は販売せずに色々な食べ方で試しました。その頃、ちょうど風邪をひきそうになった日があって卵酒を作ってみました。これがすごくよくて風邪を引きそうな時には卵酒が一番いいです。日本ではお酒を使いますが海外ではブランデーを混ぜて飲みます。ちょっと肌寒くなってきて体調崩しそうだなぁって時に作って飲むと翌日がなんとも不思議なくらいピンピンしてます。百薬の長+です。お酒は軽く沸騰させるので少しはアルコール分がとんでるでしょうがお酒ですので飲み過ぎには注意です。一気に飲みきれるくらいの量をクイッっといくのがいいと思いますよ。その当時もちょうど今日のように朝晩の寒暖差が激しい日が続いてました。天気予報で来週末の北広島町の最低気温が一桁台に突入してましたので卵酒用のお酒を仕入れとかないといけないかもですよ。みなさんも風邪ひきそうだなという日があったらやってみて。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。明日も元気に迎えましょう。

    明日もまたね。

    ​-農場のことなどを綴った日誌-

    製品を

    見る

    Copyright 四ツ葉農場/Farm Yotsuba All rights reserved