朝のスタートはコーヒーで始まります。どうもこれを飲まないと色々な気が起こりません。それからパソコンを開いてコーヒーが飲み終わると朝ごはんです。

    朝ごはんは決まって味噌汁とサラダ、そして卵かけご飯です。卵と言いましても見た目から色々です。殻の色の濃さや表面の滑らかさたまごの形それぞれ鶏によりうむたまごの見た目が違います。僕はたまごの見た目にも好みがあって細長くて表面がつるっとしているたまごが好きです。それを好んで選びます。理由はなくてただ好きなだけです。アツアツのご飯に卵かけご飯は合わないのでよそって少しだけ時間を置きます。たまごの真ん中にくぼみを作りその後、机の角でちょっと強めにたまごをぶつけて割り、くぼみの中にトロン。ちょっと強めな理由は卵の殻が他の卵より硬いからです。丈夫です。割り入れたら箸で優しく黄身の膜を崩します。すると黄身が膜から溢れてご飯の上に混ざり合ってこれが僕にとってはたまりません。醤油はかけずに食べるのが僕の普通です。そのままご飯と一緒に食べるのですが卵は口の中にがつんとくる食材じゃなく、じわじわじわーと味がやってくるんです。美味しい卵はこのじわじわじわの波が普通より長くきます。そのじわじわの波が静かに消えていく頃にアツアツのお味噌汁を飲むのが最高に美味しいです。

    明日の朝もきっとこのメニューでしょう。

    今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

    今週も明日からにわのにわとりオープンいたしますのでご来店お待ちしております。

    明日もまたね。

    ​-農場のことなどを綴った日誌-

    製品を

    見る

    Copyright 四ツ葉農場/Farm Yotsuba All rights reserved