つい先日、これ本当かなぁ?という記事を見つけた。平飼いの鶏は虫などの自然のものを食べているという記事。本当かなぁ?と思った。

だいたい農場に行くとバッタは、ぴょんぴょん跳ねてるんだけど鶏舎の中にいることは、ごく稀。今日は、雨だったから外にもバッタはいなかった。そのかわり、作業小屋にバッタがいた。そのバッタはぴょんぴょん跳ねて鶏舎の中に入った。その瞬間…。鶏の胃の中に。鶏舎の中にこういった虫が入ったら一瞬で鶏の餌になるから鶏舎の中に虫が跳ねてるなんてことはまぁまずない。平飼い養鶏をやっている農園のホームページにそんなことが書いてあることがあるけど本当かなぁと思う。今日みたいに確かに食べてることはあるけど、あたかもいつも食べてるみたいに書いてあるから。ツッコミたくなっちゃう。本当かなぁって。鶏舎内にもミミズがいるなんてことが書いてあるけどそんなことはまぁまずない。鶏の大好物だから一瞬で鶏の胃の中に入っちゃう。だから鶏舎の中に虫がいるってことは稀で平飼いだからって虫を食べて暮らしているわけじゃないよ。100%嘘じゃないけどほとんど嘘だよね。こういう嘘って他にもいっぱいありそうだなぁ。有機的な農業のリアルとイメージ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。明日もまたね。

明日もまたね。

​-農場のことなどを綴った日誌-

製品を

見る

Copyright 四ツ葉農場/Farm Yotsuba All rights reserved