どこに頼めばいいのかわからない話を1つ。

    いまありがたいことに卵が十分にない。不足してはいないんだけど足りてもない。今年はムリだったけど来年は新しい鶏舎が必須だ。「卵を孵してヒヨコから育てて鶏にしてるんですか?」とよく聞かれるんだけどそうやってる養鶏農場は極々少ないと思う。ヒヨコを雛屋さんから仕入れて鶏にするというのは普通にある話だけど業のレベルでそこからしているというのは聞いたことがない。うちは、今年の春まで山口県にある雛屋さんで卵を生み出す直前まで代わりに育ててもらってそれを農場に直接運んでもらっていた。担当の人はすごく感じがよくてやりとりも丁寧にしてくれるので気持ちの良い取引をさせてもらってた。だけど夏前に突然、閉業の知らせ。その時もわざわざ直接伝えてに来てくれた。本当に残念だった。そして、僕はすごく困っている。雛から育てるのであればもう一件、取引のある雛屋さんに頼もうと思っている。だけど、卵を産んでくれる鶏を育てる予備のスペースがない。。。かと言って大きくなるまで育ててくれる雛業者が近くにいない。。うーん悩ましい。鶏舎建てるのを早めようかなぁ。


    明日もまたね。

    ​-農場のことなどを綴った日誌-

    製品を

    見る

    Copyright 四ツ葉農場/Farm Yotsuba All rights reserved