意外とね。注射って痛くないよね。健康診断が朝あって行ってきた。採血もあった。毎回、注射を打つ前はすごい憂鬱になる。だけど、うってみると全然痛くないよね。針も進化してるんだろうね。看護師さんも上手だったんんだろうね。痛いのを想像して打たれる瞬間に思いっきりグーにしてたら力脱いでくださいねぇと言われて少し恥ずかしくなった。「注射が嫌い」ということを伝えると、「立派な血管なので好きになってください」と言われた。マニアックすぎる褒め方に対応ができずにありがとうございますと言ってしまった。あってたのかな。

そういえば、鶏も2年に1度血液検査がある。この血液検査は鳥インフルエンザの抗体検査。毎回、結果が来るまで落ち着かないのでできれば来て欲しくない。去年あったから今年はないんだけど去年の鶏はかわいそうだったなぁ。家畜保健所の人が新人だったのか何回も何回も刺し直してて、その度にもうやめてよぉ〜と言わんばかりに弱々しい声で抵抗してた。僕だったらもういいですと言って帰ってしまいそうだけど鶏は有無を言わさず強制的に採決されるからねぇ。人間でよかったぁと思った瞬間だった。鶏のことを考えると注射が怖いなんてもう言わないでおこう。年齢的にもお前それは恥ずかしいぞ。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。明日もまたね。

明日もまたね。

​-農場のことなどを綴った日誌-

製品を

見る

Copyright 四ツ葉農場/Farm Yotsuba All rights reserved