出ました。明日の最低気温がついに1度ということです。嫌いな季節が始まります。

寒いのは嫌いだけど冬の匂いは好き。僕が季節を感じるのは、景色じゃなくて匂いです。これといった匂いは、ないのですがふわっと冬の匂いを感じます。何で匂いで季節を感じるのか僕にもわかりませんが秋の匂いや冬の匂いそれぞれ香りがあります。冬の匂いは家でも感じるし外でも感じます。いい匂いです。

そういうば卵でも季節を感じることができるんですよ。特に冬はわかりやすいです。卵を皿の上に割り入れて黄身を端でバスンと切るとモーゼが海を割ったように卵も形を残したまま2つに分かれます。どういうことかというと卵がすごく濃厚だということです。冬の卵は油分を多く含んでねっとり。これからの時期はすき焼きかなぁ?あの鍋からあがる湯気と鍋を囲む家族の笑顔にも冬のいい匂いを感じます。ふぅふぅしながら牛肉を卵をにくぐらせてご飯に巻いて…。いかんいかん。よだれが垂れてきちゃいそうです。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。明日起きられるかなぁ。目覚ましは1分置きに5回セットしよ。明日もまたね。

明日もまたね。

​-農場のことなどを綴った日誌-

製品を

見る

Copyright 四ツ葉農場/Farm Yotsuba All rights reserved